FC2ブログ

2012-12-16(日) 20回目のキッザニア 3つ星達成のお祝いとして頂いた招待券を使って保育園のお友達2人と行ってきた-第1部 「5つめのお仕事 食品開発センター」

時間を見ると、12時である。
そろそろお腹も空いてきたので、ここで「食品開発センター」の出番である。
「食品開発センター」はK君とチェブのリクエストであり、これを終えると、とりあえず、
子供達のリクエストは全部クリアしたことになる。

腹は満たされるし、リクエストはクリアできるし、いいじゃないか、いいじゃないか。


因みに、「食品開発センター」のお仕事は、今まで何度も体験してきたので、
お仕事の流れは過去の記事を参照にして頂きたい。

2012-1-26(木) 2回目のキッザニア 第1部-8 「7つめのお仕事 食品開発センター」

2012-10-31(水) 15回目のキッザニア 「キッザニア ハロウィーンパーティー」-第2部  
「5つめのお仕事 食品開発センター」


2012-11-8(木) 16回目のキッザニア 第1部 「7つめのお仕事 食品開発センター」








「テレビ局」から「食品開発センター」に直接行って予約を入れる。
待ち時間が30分あったので、モスバーガーでポテトやジュースなど、作ったピラフに
足して昼食となるような物を購入する。
ついでに、親達の昼食も・・・。

が、日曜日のお昼のモスバーカーは大行列。
食べるどころか、購入するだけで待ち時間が終わってしまい、子供達は何も食べないまま
冷凍食品作りに突入。

IMGA0308_20121229003743.jpg

K君はチキンピラフ、Yちゃんは海老ピラフ、チェブは「認定」のお仕事で、両方の
お味を作れるハーフ。


IMGA0314_20121229004009.jpg

何してんの、チェブ・・・。

IMGA0318_20121229004216.jpg

本当はお腹が空いている筈なのに、こちらのお仕事、見た目は地味だけど、
実際やってみるとちょっと実験っぽくてとっても面白いので、空腹なんか忘れて3人とも
真剣にシャカシャカ振っていた。


IMGA0322_20121229004456.jpg

チェブは、2つの味を作るのでシャカシャカも2つ分で、忙しい。
でも楽しいから全然苦にならないんだよね。
特に、チェブは以前お仕事に入った時に、お隣のワラベが「ハーフ」を作っていたのを見てから
「いつか僕もハーフを作ってみたい!!!」という憧れが強かったので、それが叶って
とっても嬉しがっていた。


IMGA0327_20121229004640.jpg

2つの袋をぶら下げるチェブの顔は、とっても得意気。

IMGA0330_20121229004801.jpg

「ハーフ」は、真ん中で区切っている。

IMGA0331_20121229005158.jpg

やっぱり何度やっても楽しい「食品開発センター」。

他の人はどうだか知らないし、他の人なんかどうでもいいんだけど、あたくしはここの
お仕事を見ているのが本当に大好きだ。
シャカシャカの時のワラベ達の顔なんか、真剣そのもので、どの子も本当に可愛らしいのだ。
そして、ギャラリーへ見せる時の、どこか誇らしげな顔もね、可愛いんだよ。


IMGA0334_20121229005552.jpg

今回は「クリスマス限定」で、クリスマスのイラストが描いてあるシールが貼られた。

IMGA0335_20121229005700.jpg

うまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁいっ!!!






スポンサーサイト




2012-12-16(日) 20回目のキッザニア 3つ星達成のお祝いとして頂いた招待券を使って保育園のお友達2人と行ってきた-第1部 「4つめのお仕事 テレビ局(出演者)」

Yちゃんのリクエストをクリアしたら、今度はK君のリクエストに応える番である。
K君のリクエストは「テレビ局」だった。
実は3月にK君とチェブと一緒にキッザニアに来た時も彼は「テレビ局」を熱烈希望していた。
が、予約をしに行ったら、その時は定員がいっぱいで断られてしまった。
なので、今回はどうしてもやりたかったそうだ。

「ガソリンスタンド」から真っ直ぐ「テレビ局」に進むと、大勢のワラベが既に
椅子に座ってお仕事の開始時間がくるのを待っていた。
まずチェブに「3人一緒にお仕事をしたいが、これからの回に3人で入れるか」を
ZVさんに確認しに行かせる。
すると、「ちょうど3人足りないところだった」とのことなので、これ幸いと予約をする。
「科学研究所」「街時計」といい、グットでナイスなタイミングがこうも続くなんて
本当にラッキーだった。


予約後に、お仕事の役割を決める。
「テレビ局」の場合、予約の先着順に自分のやりたいお仕事が選べるのだが、
この時残っていたお仕事は、出演者2名とMC1名だった。

K君は出演者を希望したが、Yちゃんとチェブは揃ってMCを希望した。
本来MCは台詞がとっても多いので2名で行われる。
が、先に予約をしていた女児ワラベがMCに決まっていたので、残り1名を決めるのである。
「私がやりたい」「僕がやりたい」と、どちらも引かないので、ジャンケンをさせると
Yちゃんが勝ち、Yちゃんはガッツポーズでニッコリ。
一方、チェブは渋々出演者にまわることにした。
顔が完全に歪んで、唇まで尖らせているので、相当嫌なのだろう。

出演者は、お土産でもらえるDVDにもバッチリ顔が映り、またその時間も長いので、
MCと並んで人気の役どころである。
が、それをチェブが拒みたいのには、訳がある。
質問に対してアドリブで受け答えしなければならないからだ。
アドリブ力の弱いチェブにとっては、さもありなんな話だ。


そうして後はお仕事開始が始まるのを待つばかり。
が、ここで突然アクシデントが勃発したのである。
全く予想外の出来事も後になってみれば微笑ましい思い出の、そんな「テレビ局」
のお話・・・。








2012-12-16(日) 20回目のキッザニア 3つ星達成のお祝いとして頂いた招待券を使って保育園のお友達2人と行ってきた-第1部 「3つめのお仕事 ガソリンスタンド」

そんなわけで、3つめのお仕事はYちゃんの希望の「ガソリンスタンド」である。

そういえば、チェブは随分と「ガソリンスタンド」のお仕事してなかったな~と調べてみたら、
なんと1月に、それも初めてキッザニアに来た日に体験して以来、全くしていなかった。
この日が2回目の「ガソリンスタンド」だった。
最早「随分」どころの話ではない。


その時の様子はコチラ。
2012-1-19(木) 初キッザニア 第1部-3 「2つ目のお仕事 ガソリンスタンド」





IMGA0270_20121228012617.jpg

YちゃんとK君がペアとなり、チェブはキッザニアクラブに入っている男児と組んでのお仕事。

IMGA0282_20121228012227.jpg

始まる前までは楽しみにしていたチェフだが、始まってすぐに機嫌が悪くなる。
どうやら、自分だけ離されてしまったことに不満を持ったようだ。
でも、仕方ない。
世の中、なんでも思うようにはいかないんだよ・・・と見守っていたら、
お仕事をしていたら楽しくなってきたのか、最後のほうはいつものようにノリノリで
お仕事をしていた。

こんな風に、「それぞれの場面ではそれぞれの我慢が必要だ」と学べるのも、
キッザニアのよいところ。
何を今更って感じだけどね・・・。







2012-12-16(日) 20回目のキッザニア 3つ星達成のお祝いとして頂いた招待券を使って保育園のお友達2人と行ってきた-第1部 「2つめのお仕事 街時計」

第一希望のお仕事を無事に終えたチェブ達3人。
30分はかかるとのことだったが、順調にサクサクと進んで、25分で終わることができた。
とりあえずチェブの希望は後回しにすることにして、お友達2人に何のお仕事がしたいか
リクエストをとってみる。

本日キッザニア2回目のYちゃん。
前回は3つしかできなかった・・・という苦い経験を持つ
(あとは銀行で口座を開く為に長蛇の列に並び、大混雑のデパートでお買い物して終わり)。
そんな彼女の希望は、ちびっこワラベに大人気の「ガソリンスタンド」。

本日キッザニア3回目のK君。
3月にチェブと一緒に来ているK君は、食べ物系のお仕事だったらどれでもいい、若しくは
「テレビ局」のお仕事が希望。

因みに、チェブの希望は、「食品開発センター」。
認定(キッザニアクラブ)を取ったので、2つのお味を作ることができる「ハーフ」に
挑戦したいとのこと。



候補にあがったのは「ガソリンスタンド」「テレビ局」「食品開発センター」。
K君の「食べ物系のお仕事だったらどれでもいい」は、チェブの希望と合わせて
「食品開発センター」にしてしまうことにして、この中で1番待ち時間が
長くなるだろう・・・と思われるのが、「ガソリンスタンド」だった。
お仕事が単純明快なので、小さなワラベにも簡単にできるぶん、人気が高いからだ。

そこで、「ガソリンスタンド」のお仕事の予約を入れに行く。
車関係のお仕事は久しぶりだが、相変わらず、ここは予約の手際がノタノタグズグズ
トロトロと鈍くさい。
ただでさえ、予約をするワラベ達の行列ができてしまうのに、この日は1人のZVさんしか
担当がいなかった。
そのZVさんが仕事に慣れていないのか、元々がグズなのかどうか判らないし知らないが、
また、とんでもないノロスケで、見ていて本当にイライラした。

日曜日なんだから、せめてもう1人くらいZVさんを配置することはできないのか?







10時30分に予約を入れたところで、それまでの時間をどうするか悩む。
時計を見ると、まだ9時40分にもなっていなかった。。
そうだ、この空いている時間に「食品開発センター」はできないか?
ここで入れることができたら、一気に2つの希望が叶えられる・・・そう思って覗いてみたが、
そうは思い通りにいくわけもなく、60分待ちが出ていて無理だった。
残念。
まぁ、最初からそんなに上手くいくとはこちらも思っていない。
よし、他のお仕事を探しに行こう・・・と歩き始めた時、「科学研究所」の受付から
「あと1人ならすぐにお仕事に入れますよ」の声が聞こえてきた。

ここで思い出す。
K君は初めて家族で来た時に、「科学研究所」を経験したと言っていた。
勿論、チェブも経験している。
でも、前回3つのお仕事しかできなかったYちゃんは、まだ「科学研究所」は未経験だ。

そこでYちゃんママに

・待ち時間0で入れる(「ガソリンスタンド」に間に合うことはZVさん確認済)。
・未経験のお仕事が体験できる


だから「ここはラッキーだと思って絶対に入っておくべき」と伝える。
Yちゃんママは「うちの子だけお仕事入って、2人が入れないなんて・・・」と困っていたが
それは軽くスルーして、「お仕事終わりのヤクルト、美味しいよ。チゥ~と飲んできなね~」と
Yちゃんを押し込む。



無事にYちゃんがパビリオンに入っていたところを見届けてから、さあ、残りの2人だ。
次第に1階も混んできたし、2階に移動して探してみるか。
それでもなかったら、アルバイトでチラシ配りでも・・・と2階に上がったところで
「あと2人なら待ち時間0で、すぐにできますよ、やってみませんか?」とお声をかけてくださったのが
「街時計」のお仕事だった。
おおっ、これぞまさしく「ナイスでグッドなタイミング!!!」ってやつではないか。

勿論、迷うことなく「街時計」のお仕事に入り込んだのだ・・・。









2012-12-16(日) 20回目のキッザニア 3つ星達成のお祝いとして頂いた招待券を使って保育園のお友達2人と行ってきた-第1部 「1つめのお仕事 グリーンサンタ」

「グリーンサンタ」のお仕事は、毎年クリスマスの頃になると行われている
人気のある限定アクテイビティだ。

チェブは去年のクリスマス頃にはまだキッザニアとは縁が無かったので
(チェブがキッザニアに通うようになったのは、年が明けた1月からである)、
このお仕事は全くの未経験である。

偶然にもチェブが通う保育園の園児達の間ではディズニーリゾートよりも寧ろ
キッザニアのほうが人気が高く、ヘビーリピーターが在園児・卒園児のご家庭に多い。
その方達から得た情報をあたくしは色々と日頃から参考にさせて頂いているのだが、
それによると「グリーンサンタ」は、日や時間帯によって違うが予約は「~60分待ち」が
多いと思っていて間違いない・・・と聞いていた。

「シーズン限定」で、「~60分待ち」と聞くと、確かに安定した人気はあるものの、
そうまで大騒ぎするような、「予約するのも難しい」というレベルでもないな・・・と
思ってしまうのは、あたくしがキッザニアに慣れたからだろうか?

8人という定員枠もキッザニアの中では多いほうだと感じるし、英語で行われるお仕事なので
「英語アレルギー」なワラベは避けるだろうから、テーマパークにおける
「シーズン物は異常に混む」という定説の中では、予約が取りやすいようにすら思える。

また、今年は「メガネショップ」という「お菓子工場」と人気を二分する
スーパー超弩級な人気パビリオンが出現したので、「グリーンサンタ」よりも
そちらに人の流れがいくだろうから、例年に比べると予約も取りやすいだろう・・・という
仮説も立ててみた。


結果、それは間違っていなくて、つか、大当たりだったんだけど、それはあくまでも
結果論であったし、今にして思えば、こちらのお仕事を1発目に持ってきて
子供達の第一希望をすんなりと終えることができたからこそ、残りの時間も余裕を持って
行動することができたのではないだろうか。
しかも子供達が希望したお仕事だけを選びながら、7つものお仕事を体験することが
できたのではないだろうか。

初めての日曜日参戦、初めてのお友達2人との団体行動(ほとんど3人離れることなく)を
取りながら・・・。


・・・と、今回は珍しく、感想から始まってしまったが、この日、子供達が
1番やりたがっていた「グリーンサンタ」のことを記してみる・・・。









キッザニアからクリスマスカードが届いた

20121225img085.jpg

今朝、届きました。
キッザニアさん、ありがとうございます。

チカ、目立ってるねぇ。
人気出るかな?
でも、チェブの「推しメン」は、変わることなくバッチェだよ~ん。

あっ、期間限定で販売されているグローバルグッズの、バッチェのグッズが可愛いこと、可愛いこと。
あまりに可愛すぎて、バッチェのクッションなんて、座れないよ!!!
尻に敷けないよっ!!!






2012-12-16(日) 20回目のキッザニア 3つ星達成のお祝いとして頂いた招待券を使って保育園のお友達2人と行ってきた-第1部 

チェブがあたくしと一緒にキッザニアのHPを見ていて「グリーンサンタ」に興味を持った時、
たまたま偶然3月に一緒にキッザニアに行ったk君から「グリーンサンタのお仕事をしに、
キッザニアに行こう」とお誘いを受けた。
勿論、2つで返事だ。
どうせなら一緒に行く人数が多い方が楽しいよね!!!ということで、もう1人、以前から
拙宅のプログにも登場しているYちゃんも誘い、3つ星達成した時に頂いた4名まで無料の
招待券を使って、残りは差額を支払って子3人、親3人で行くことに。
いつもあたくしとの2人行動なのが、大好きなお友達も増えるとあって、チェブは
1週間前から大興奮だった。
過去に1回だけ来たことのあるYちゃんに、色んなお仕事があるか、どんなお仕事がしたいか
ずっとレクチャーしていた。

招待券を持っている、来ている回数、その他にママ会の時はいつも幹事をしてもらっているので、
今回のホストはあたくし。

平日専門のあたくしは、これまで日曜日には来たことがないので、シーズンイベントを兼ねた
日曜日の一部がどれだけ混むのか、全く想像もつかず、情報収集に力を入れる。
また、子供達がやりたいと言っている「グリーンサンタ」についても調べる。
毎年「大人気」だというわりには、ほとんど情報が無いのはどういったわけだ?
とりあえず、「シーズン物は1番に狙っていけ!!!」はテーマパークにおける鉄則なので
「グリーンサンタ」を1番最初に予約を入れることに決めて、残りは、子供達1人1人に
やりたいお仕事を1つずつ言ってもらい、それをこなしていけばいいかな・・・と
計画を練る。
とはいえ、どんなに計画を立てたところで、絶対に計画通りにいかないところが
「キッザニア」なので、まあ出たとこ勝負でいこうと開き直る。
勿論チェブには、「混んでいて時間の関係で、何か1つ諦めなければならない時は
まずあんたの希望を諦めろ。みんなと違ってもう何回も来ているんだから、
それくらい我慢するように」と伝える。

するとチェブは「みんなと来れることが嬉しいから、いいよ」と言った。
ボケッ~としているが、こーゆーところは聞き分けがいいので助かる。






早起きして、ららぽーとに着く。
平日に並ぶ場所よりも遥か前方に並ぶ場所ができていて、それだけで日曜の混雑を
物語っているような気がした。

グリーンサンタはとっても可愛いよ

↑でも記したが、あたくし達が到着した時には既に1組の親子がいらっしゃったが、
爆睡されていた。

IMGA0166_20121225032855.jpg

ららぽーとは、クリスマスの飾りがあちこちに飾られていて、まだ営業前だというのに
華やかだった。







ここで、7時40分まで待つ。
7時30分頃にK君とK君ママが到着する迄の間、チェブは持参した小さなクッションを枕にし
これも持参したフリースの膝掛けをブランケット代わりにして眠った。
あたくしは仕事をしたり、読書をしていた。
待ち時間がもっと長く感じるかと思ったが、何かやっていたら、意外とあっという間に
時間が過ぎた。
8時になって、YちゃんとYちゃんママがやってきて、みんなで合流。

荷物を預け、トイレを済まし、子供は子供、親は親でわちゃわちゃしているうちに
すぐに入場時間となる。
人数が多いと、時間が過ぎるのが早く感じるね。







入場して、すぐに「飲食ストリート」の方向へ。
「ビューティーサロン」の向かい、普段は食事スペースで、イベント時には色々となことに
使われる多目的な部屋が、「グリーンサンタ」のパビリオンになっていた。
すぐに受付をする。
その後で、時間まで交代でお散歩したりトイレに行ったり、ウルバノ達とお写真を撮ったり

IMGA0173_20121225034219.jpg

あたくしは他のパビリオンの混雑具合を偵察にいったり・・・と過ごす。







キャラ達は期間限定の衣装を着ているとのことなので、1ショを撮らせて頂く。

IMGA0176_20121225034332.jpg

バッチェはお洋服着せてもらって良かったねぇ~。
星がとっても目立っている。

IMGA0177_20121225034534.jpg

ウルバノはいつもの「ストリート系」から、燕美服だよ。
凛々しいねぇ。

IMGA0178_20121225034727.jpg

あたくしの撮影の技術が糞なので、全然可愛らしさやが伝わらないのだけど、
ビータの着ているドレスはキラキラしていて、とっても素敵だった。







劇場前では、この日行われた衆議院選挙と同じように

IMGA0180_20121225034921.jpg

投票箱が置かれていた。
小学生のワラベ達は色々と選挙体験を楽しんでいたようだが、チェブ達は「やってみれば」と
何度も声をかけたのに、全く見向きもしなかった。
「選挙? なにそれ?美味しいの?」って感じだった。







Frohe Weihnachten!!! その2

夕御飯に大好きなハンバーグとマカロニサラダ、チキンナゲットとオニオンリングと
牛乳を飲んだチェブ。
たぶん相当お腹はパンパンなのに、今日もケーキを食べるチェブ。

20121224190900032222222222222.jpg

どんだけ食欲魔人だよっ!!!




お腹がいっぱいになったところで、本棚に「サンタさん、プレゼントくださいな」の
靴下を飾る。
靴下はUSJで買って、使わないでとってあるチェブの超大切なスパイディのもの。

20121224195000001111111111_20121225023523.jpg

ジュラシックのショップで買った恐竜と、チェブが赤ちゃんの時から大切にしている
もうボロボロになっているけど、肌身離さず持っているスヌーピーのぬいぐるみと
一緒に「サンタさんをお迎えする。逢ったらケーキをあげる」と。

勿論「早く寝ないと、サンタさんは来ないよ」と伝えておいた。
ついでに「サンタさんの正体を暴こうとする奴は、小一時間タコ殴りにされる」と言ったら
慌ててベッドに入って寝た。




そして完全に寝たところで、プレゼントを仕込む。

2012122502410000.jpg

あたくしが用意したのは、先日も記したが、ヴィテックの子供用デジタルカメラだ。
旦那が内緒で用意していたのは、どうやら仮面ライダーウィザード関連のようだが
内緒のようなので、判らない。
開封したら、またUPする。

2012122502420000.jpg

何故か、あたくしのあげるプレゼントに貼られているのだが、実はこれは旦那が描いたブツ。
こうまで絵心がない奴も珍しいかもしれない。
が、まぁ愛はあるということで、勘弁してやって欲しい。




2012-12-12(火) 19回目のキッザニア もうすぐお誕生日なのでキッザニア東京招待券を使って行ってきた-第二部 「7つめのお仕事 ビューティーサロン メークアップ」

あたくしもそうなのだが、チェブが特に大好きなZVさんがいる。
大好き過ぎるくらい大好きで、そのZVさんを見ただけで、ただでさえボケッ~としている顔が
トロ~ンとなってしまい、夢心地な気分の表情まで浮かべている。

あたくしと同じで、美人にはめくらめっぽう弱いチェブなのだ。

チェブやあたくしを見かけると、すぐにお声をかけてくださったり、親切にしてくださる
そのZVさんは、美人で、存在感が際立っていて華があるのだ。
だから、キッザニア仲間の中でもファンが多いのだよ、実際。

「一緒に写真を撮ってください」とお願いされている姿もよく拝見する。

で、大好きだから何回でもお逢いしたいところだが、「タイミングが全てのキッザニア」らしく、
逢えない時は本当に全く逢えない。
それ故、一緒にお仕事をすることもできなかったりする。

でも、でも、でも、でもぉぉぉぉだ。
この日は何度も何度もお逢いして、何度も何度もお話することができた。
あたくしとしたら、もうそれだけで大満足で、じゃぁ最近全くしていなかったお仕事でも・・・と
某お仕事を薦めてみたが、欲張り者のチェブはお話しできただけでは満足いかなかったらしく
「どうしても大好きなZVさんと一緒にお仕事がしたい~!!!」と珍しく駄々をこねた。

まぁ、某お仕事も今どうしてもやらなければならないものでもないし、正直ZVさんには
このタイミングを外してしまったら、いつ逢えるか判らないし、一緒にお仕事なんて
きっと当分無理だろう・・・。
あたくし自身、大好きなZVさんと一緒にお仕事してメロメロのデレデレになっている
チェブの姿も見てみたいところもあったので、頑張っておいで!!!と送り出すことに。


そんな、あたくしとチェブが大好きなZVさんがいらっしゃるパビリオンはどこかというと、
「ビューティーサロン」なのだ・・・。








Frohe Weihnachten!!!

2012122417480000 - コピー

みんなが素敵なクリスマスを過ごせますように・・・。




2012-12-12(火) 19回目のキッザニア もうすぐお誕生日なのでキッザニア東京招待券を使って行ってきた-第二部 お誕生日プレゼントを頂いてウルバノとも写真を撮った

キッザニアクラブに入っているので、誕生月には、特別にウルバノと写真を
撮って頂いてプレゼントして頂ける。
ウルバノとは普段から写真を撮れるから、それ自体は別にありがたくもないけれど
誕生日プレゼント(キッザニアオリジナルグッズ)が頂けて、それをウルバノの手から
特別に直接頂けるっていうのは、ワラベにとったら嬉しいことではないだろうか。


IMGA0116_20121223161033.jpg

勿論、チェブにとっても凄く嬉しいことで、自分の順番がくるまで時間の進みが、やけに
遅く感じていたようだった。
そして、名前を呼ばれると、両手を広げて迎えに来てくれたウルバノの胸に飛び込んでいき
熱烈ハグ。
ウルバノも、チェブをムギュ~と強く抱きしめて、「必殺、強烈ハグ返し」、
撮影ポイントまで、そのままハグのまま移動するウルバノとチェプに、ZVさん達も大笑い。
あたくしだって大笑い。


IMGA0117_20121223161558.jpg

撮影前から撮影中、撮影後までわちゃわちゃと遊んでいた。

IMGA0120_20121223161741.jpg

最後には、ウルバノからお誕生日プレゼントを贈呈される。

2012122316200000.jpg

お仕事カード入れだった。
正直、チェブはこの品自体はあまり喜んでいなくて「ふ~ん」って程度だったけど、
「ウルバノから貰った」ってことが嬉しくて、家に帰ってから旦那に「ウルバノからね~」と
自慢し続けていた。

やっぱりポイントはそこなのかっ。
「誰から貰う」ってことなのかっ!!!






キャラデコケーキ クリスマスケーキ 「仮面ライダーウィザード」の続き。

キャラデコケーキ クリスマスケーキ 「仮面ライダーウィザード」の続きだ。

キャラデコケーキ クリスマスケーキ 「仮面ライダーウィザード」



ケーキと、「メリークリスマス!!! プリーズ!!!」のリング。

2012122323530000.jpg

コヤツ、「ジングルベル」の曲まで流す凄いヤツでした!!!



2012122323420000.jpg

食べる前に、関連グッズを手にして写真はお約束。
お誕生日プレゼントに貰った「ウィザードソードガン」も一緒に。



2012122323490000 - コピー

元々ロウソク5本が付いていたけれど、チェブは6歳の誕生日ケーキとしても兼ねているので
「6」のロウソクを購入し、それも一緒に立てる。



基本、ケーキは好きじゃない、寧ろ嫌いに近いチェブだけど
(あたくしがケーキが大好きで、旦那は超甘党だから勿論ケーキ大好きで、そんな親から
産まれたのに、ケーキが好きじゃないってじーゆーこと?子供ってみんなケーキが大好きだと
思ったよ)、
誕生日ケーキとクリスマスケーキだけは、なんとか我慢(本当に我慢って感じだ)して食べる。
「そんなに嫌いなら次からはケーキはやめて、他のチェブが食べられる好きなお菓子にしようか?」と
毎回お約束のように尋ねるのだが、それはかたくなに断られる。
ケーキは食べたくはないけど、その場にケーキにはいて欲しい・・・だそうだ。

メンドクセー奴。



あっ、期待していた椅子から転がり落ちるくらいの喜び・・・って、ぜぇんぜんなかった。
先に「ウィザードソードガン」を渡してしまったのが敗因だろうか?








2012-12-12(火) 19回目のキッザニア もうすぐお誕生日なのでキッザニア東京招待券を使って行ってきた-第二部 「6つめのお仕事 ファッションモデル」

そこにどんな事情があったのか知らないが、「クリスマス限定アクティビティ」と謳っているのに
そんなお仕事は何1つさせてもらえなかった、それどころか、通常のお仕事でもしている
内容すらさせてもらえなかった「デパート販売員」のお仕事。

心底ガッカリし、同時に怒り心頭でもあったチェブ。
お茶を飲ませ気分を落ち着かせた後で、「さあ、気を紛らわすつもりでバーンとやってこいっ!!!」と
次のお仕事に送り出した。

そのお仕事とは

目的だった「クリスマスキャロル」を終えてから、もう1つ、今日中にやっておきたいな・・・と
思っているお仕事の予約を入れる。
そのお仕事も「クリスマスならではのお仕事」になっているらしい。
16日(日)にも来るから、お友達と一緒に体験できれば記念にもなるし1番いいのだけど、
もしかしたら混雑して予約が取れない・お仕事ができない・・・ことも考えられる。
チェブがやりたいことに同意して今は「一緒にやろう」って言ってくれていても、
子供のことなので、お友達が「やりたくない」と突然気が変わるかもしれない。

だから、ここは、「できない時用の保険」として、この日に体験しておこう・・・と
予約をとったのである(結果的にこの判断は正しかった)。



と、以前記したのだが、さて、何のお仕事だかピピンときていた方はいらっしゃっただろうか?

答えは、前回素晴らしい男児「モデル君」との出逢いがあった「ファッションモデル」
である・・・。







キャラデコケーキ クリスマスケーキ 「仮面ライダーウィザード」

今年もこの季節がやってきた。
キャラデコのケーキの季節だ。
因みに、去年の「フォーゼ」についてはコチラ。

キャラデコケーキ クリスマスケーキ 「仮面ライダーウィザード」

2012122304340000.jpg

12月22日の朝、我が家にやってきたクロネコさん。



チェブが保育園に行っている間に、取り出してみる。

2012122304370000.jpg

昨年同様、冷凍ケーキの解凍方法が記された用紙と、これが1番大事な
キャラデコヒーローダイアルカード

昨年は、ケーキの箱の下に入っていたり、側面に入っていたり、最悪なことに、
ダンボールに直接ベタリと貼り付けられていて、気づかないうちに処分してしまった人が
続出したそうだが(うちもヤマトの伝票の下に貼り付けてあって、あぶないところだった)
今年は、そのクレームを受けて対応したのか、ケーキの上に置くようになっていた。
やればできるじゃないか。
何故、最初からこうしない?



2012122304360000.jpg

ウィザードさんである。
はい、こんにちは。



ケーキの様子が見たかったので、ちょっとプラスチックドームを外してみる。
去年はオーダーするのが遅かった為に、チョコが売り切れてしまったが、
今年は早々と申し込んでおいたので、チェブの大好きなチョコを無事にゲットすることができた。

でも、パインがね・・・。

キャラデコで使われるフルーツは、パインとピーチなんだけど、チェブ、パインが嫌いだから、
食べる時、パインは取り出してしまう。
本当は大好きなイチゴを用いて欲しいのだけど、解凍時に品質を損なってしまう恐れがあるので
使えないそうだ。
イチゴ好きな子供って結構多いから、問い合わせがあるんだろうね。

2012122304390000.jpg

2012122304400000.jpg

今年も遊べるオーナメントが付いているのだ。



2012122304420000.jpg

そして、これも相当大事な
キャラデコ限定ウィザードリング
「メリークリスマスウィザードリング」

である。

開封はチェブ自身にさせたいので、開封したらUPする。

尚、こちらのリング、ベルトにかざしてスキャンすると
「メリークリスマス!!! プリーズ!!!」
と言ってくれる。
ブリーズつけたら何でもいいの?ってなくらいに、意味判らないけど。







只今、朝の5時30分。
あともう少しで、チェブのテレビタイム「ゴーバスターズ」「仮面ライダーウィザード」の
時間になる。
そのテレビタイムが終わったのを見計らって、ケーキを「どうだっ!!!」と出す予定だ。
本当は夕食後に出すのがいいのだろうけど、仕事の関係で、あたくし今夜は外出し帰宅が
遅くなる。
旦那も今日は午後から出張で、帰ってくるのが月曜の夕刻だ。
よって、家族3人で過ごせるのは午前中だけなので(午後からチェブは、あたくしの実家で
過ごす。おばあちゃんと、Wilをする約束をしている)、その時に出すのだ。

喜んでくれるのは、もう判っているけど、どんな喜び方をしてくれるか、
それが楽しみである。
興奮して椅子から転がり落ちるくらいの慌てっぷりを見せて欲しいものである、
どうせなら・・・。








2012-12-12(火) 19回目のキッザニア もうすぐお誕生日なのでキッザニア東京招待券を使って行ってきた-第二部 「5つめのお仕事 デパート販売員」

目的だった「クリスマスキャロル」を終えてから、もう1つ、今日中にやっておきたいな・・・と
思っているお仕事の予約を入れる。
そのお仕事も「クリスマスならではのお仕事」になっているらしい。
16日(日)にも来るから、お友達と一緒に体験できれば記念にもなるし1番いいのだけど、
もしかしたら混雑して予約が取れない・お仕事ができない・・・ことも考えられる。
チェブがやりたいことに同意して今は「一緒にやろう」って言ってくれていても、
子供のことなので、お友達が「やりたくない」と突然気が変わるかもしれない。

だから、ここは、「できない時用の保険」として、この日に体験しておこう・・・と
予約をとったのである(結果的にこの判断は正しかった)。

そのお仕事に予約を入れると集合時間まで、35分弱だった。
さて、どうしよう。
またアルバイトでもしてみるか?
そんな時チェブが、「クリスマス限定アクティビティのマークが貼ってあるから、アレを
やってみる!!!」と、お仕事を見つけた。

そういえば、公式HPの「クリスマス限定アクティビティ」のお仕事紹介のページに
こちらのお仕事が紹介されていた。

さて、そのお仕事とは「デパート販売員」だった・・・。








お友達同士でクリスマス会

本日12月22日(土)、実はあたくしの誕生日でもあるのだが、この日
お友達宅でクリスマス会が行われて、ゲームしたり、DVD見たり、ごっこ遊びしたり、
美味しいお料理を頂いたり・・・と、母親4人、子供9人、父親2人、総勢15人で
凄く楽しいヒトトキを過ごしてきた。

2012122220540000.jpg

遊びの途中で腹が減り、1人パクつくチェブ。
お友達が用意してくれたサンタの衣装がすっかりお気に入り。

2012122220540001.jpg

最初はお友達の交代でWiIのマリオをやっていたんだけど、そのうち飽きてしまって
他のお友達とごっこ遊びしたり、DVD見ていたりした。
あたくしと一緒で、あまりゲーム類に拘りがない・・・というか、できないならできるまで!!!
といった集中力がなく、できないならもう止めるつう飽きっぽいチェブなのだ。

血は争えないな、うん。



どうやら・・・

お正月の大阪は、1日、2日以外は雨だそうです。
嗚呼、また雨のUSJなのか・・・。
天使を見るチャンスが1日減ってしまうな・・・。
スノパも見る回数が減ってしまうな・・・。
なんかブルー。







2012-12-12(火) 19回目のキッザニア もうすぐお誕生日なのでキッザニア東京招待券を使って行ってきた-第二部 「4つめのお仕事 クリスマスキャロル」

いよいよこの日の目的である「クリスマスならではお仕事」を体験する時間である。
あらかじめ保育園のお友達と、この日の数日後の16日(日)に再びキッザニアに
訪れることになっていたものの、色々な条件・・・

20回近くキッザニアに来ているが全て平日にしか訪れたことがなく、日曜日の
第一部の混雑が想像もつかない。
そんな中でタイミングよく動けるか判らない。

「お一人様最強」のキッザニアにおいて、お友達2人を含む3人で、それも混雑すると
最初から判っている日曜日に、お友達2人のやりたいお仕事を優先させつつ、
クリスマス限定のお仕事を何個も体験なんかできるとは到底思わない。

しかも、こちらの「クリスマスならではのお仕事」は以下でも記したように1日1回だけの
お仕事だ。

19回目のキッザニア もうすぐお誕生日なのでキッザニア東京招待券を使って
行ってきた-第二部 クリスマス期間限定の劇場スケジュール




・・・を考えると、16日(日)にお目当ての「グリーンサンタ」と、こちらのお仕事を
両方体験するのは無理だろう(実際、日曜日にそんな余裕なんかなかった)。
お友達(非会員)2人は、滅多に来れないのだから、なんとかして希望のお仕事を
やらせてあげたいしね。



結果「こちらのお仕事は、単独でメインの日を作るべき」・・・という考えに辿りついて
急遽この日、キッザニアに来ることにしたのである。

そうまでチェブとあたくしに「やりたい!!!」「やって欲しい!!!」と思わせたのは何か?っというと
可愛すぎて目眩までしてきた「クリスマスキャロル」ですよ・・・。








« »

12 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キッザニア記事について
勘違いをされる方が多いので、改めて・・・。
キッザニアクラブの3つ星を遥か昔に取得してはいますが、当方「コアなキッザニア常連」でもないし、 拙宅も「キッザニアファンブログ」ではありません。 寧ろ「コア」にも「通」にもならないよう、いつまでも新鮮な気持ちの「新参者」でありたいと 思っています。 「キッザニア以外の記事は要らないねっ!!!」「最新情報しか要らないねっ!!!」という方は、 ブログ名に「キッザニア」をつけているような「キッザニアファンサイトさん」へどうぞ。

キッザニアは、全般的なシステム、その他諸々が変更になることがあります。 1回に体験できる定員についても、人気の為によく変更が起こります。 こちらに書かれていることは、「あくまで記事を記した時期のこと」と、 ご理解された上で参照してください。

1個人が感じたことをそのまま記しております。 中には、意見の相違からムカっ腹の立つことが書かれているかもしれませんが、万人に 読んで頂こう、賛同を得ようと思って記しているわけではないので、気に入らないのなら 読まなくて結構です、こちらも「読んで」と頼んではいません。

拙宅は、あくまで1個人が覚書として記しているものなので、アテにならない面もあると思います。 それでもおKならば、過去文を参照してください。 アテにならないのは困るんだ!!!という方は、「コアな常連さん」「キッザニアファンサイトさん」の ところへ、さあどうぞ。
キッザニア記事「過去文」を探すには

過去に体験した頁へリンクを貼っている時もあれば、貼ってない時もあります。 怠惰が服着て歩いている、そんなあたくしなのでお許しください。 「全記事表示リンク」「アーカイヴ」から、若しくは「Seach」や「検索」に単語を入力してご覧下さい。
プロフィール

RAZI

Author:RAZI

RAZI=ラジ

ブログ開設時の3歳はチェブラーシカにそっくり、
9歳の今はオタマロにそっくりな男児の母にして、
何よりも焼麸を愛し、米よりも焼麩を主食に選び
恍惚と貪り食う、「グルテンフリー」の世の中の
流れとは真逆に生きる女。

好物・・・「腐」傾向もあったりなかったり。

◆Peanuts◆
スヌーピー
チャーリーブラウン

◆アメコミ◆
スパイディ
デッドプール
フラッシュ
ティーンタイタンズ

◆音楽◆
洋物全般(ジャンル問わず)
仮面ライダーもの

◆パフォーミングアーツ◆
歌舞伎
(音羽屋・・・おやぢさま、松緑さま 亀亀兄弟
播磨屋・・・米吉くん
高麗屋・・・染さま)
小劇団(カムカムミニキーナ、動物電気)

◆映画◆
「フラットパック」のメンバーの作品は
未公開も含めて全作観るのが使命だと
思っている、加えて、世間の評価がどうであれ、
「フラットパック」メンバーの作品は全て
アカデミー賞ものであるとそう頑なに信じる
狂信的「フラットパック信者」。
---- 「フラットパック」メンバー ----
ベン・スティラー
ジャック・ブラック
ウィル・フェレル
スティーヴ・カレル
ルーク・ウィルソン
オーウェン・ウィルソン
ヴィンス・ヴォーン

◆笑わせる人達◆
チュートリアル(福ちゃん贔屓)
フットボールアワー(後藤さん贔屓)
オリエンタルラジオ
オードリー


◆和物ドラマ◆
相棒(イタミン、神戸くん、大河内さん、
暇課長周辺)
仮面ライダー「OOO」、特にバースコンビ。

◆洋物ドラマ◆
Dr.HOUSE
Glee
CHUCK
モダンファミリー
ママと恋に落ちるまで
ビッグバン★セオリー

→HOMICIDEを知っている人、あなたとは
生涯の友になれそうな気がします。
いや、是非なってください。



最新記事
全記事表示リンク
カウンター
検索フォーム

Archive
忍者AdMax 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ