FC2ブログ

キッザニアクラブ東京 更新

更新キットが届いた。

2013022800060000.jpg

バースデープレゼント券、写真20%オフ券20枚、6名までの無料券

オリジナルグッズは

2013022800070000.jpg

巾着ポーチ



巾着ポーチは、ビビットカラーなのが新鮮でいい。
チェブがスイミングに持っていく「小間物(目薬、ゴーグルの曇り止め、保湿クリーム、薬用リップ)」を
入れる袋にしようと思う。
あまり誰も持っていない・・・ってのが、いいね。
すぐにチェブのだって判るもん。
これがディズニーだったら、100均にも溢れてるから、パッと見ただけじゃ
誰のかなんて判らないよ。







キッザニアクラブ東京さん、ありがとうございました。

明日(もう今日だけど)
「ANAカード会員限定、マイルを使って参加できるキッザニア東京&キッザニア甲子園の
ANAカードスペシャルデー」
に行きますよ~。
3000マイルを使って、当選しましたよ~。
チェブが言うには、またまた「エネルギー会社」をやりたいみたい。
だから、どんなに「東京ガス」のお仕事をしたって、八代亜紀様にはお逢いできないと
何度言ったら判るんだ・・・。

 90s 三浦春馬 八代亜紀 CM 東京ガス エネファーム 「節電歌」





スポンサーサイト




人間関係に疲れた・・・

ここにきて、どっと人間関係に疲れている。
人との距離感って難しい。
こっちは親しいと思っていても、相手はそうじゃなくて社交辞令付き合いだったり。
逆に親しいと思われてしまってるけど、こっちはそうでもなかったり。

社交辞令付き合いされているなって判る時はいいけれど、そうじゃない時は
気づくのが遅くて、その分、どっしりと自己嫌悪に陥る。

あ~、別に親しかったわけではなくて、こっちが話をふったから
答えてくれただけなんだな・・・、あんなに親しく話せたりしたけど
でもそれも社交辞令だったんだな・・・

ってな具合でドーンとくる。

「この人は社交辞令していますよ」と判るようなセンサーを持ちたい。
社交辞令って最初から判ったら、そんなにメールもしないし、そもそもそんなに話かけないよ。
期待もしないよ。






2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「8つめ フォトスタジオ」

時間も8時30分を超えた頃。
わりと空いていたこの日でも、さすかに退園まで残り時間30分となるこの時間だと「受付終了」の
札が目立ってくる。
だが、こんな風に空いている時は、まだ募集しているお仕事がある筈だ。

・・・そう狙って飛び込んだのがフォトショップ
なんとタイミングのよいことに、残り2名を募集中。
当然、すぐに手続きして、お仕事に入る。

「フォトショップ」と「ビューティーサロン」は極近なので、募集しているパビリオンを
ウロウロと探しす時間のロスもなく、ラッキーだった。
なによりYちゃんもチェブも好きなお仕事だったので最後まで楽しい時間を過ごせた。

IMGA0730_20130227035622.jpg

この日の撮影課題は「キャラクター」。

課題は毎回変わるけど、基本的なお仕事内容は変わらないので、過去文(近況なもののみ)を
貼っておくので参照して頂けると嬉しい也。

2013-1-27(日) 21回目のキッザニア 保育園のお友達と行ってきた!!! 
「4つめのお仕事 フォトスタジオ」


本物の一眼を使わせてくれる、課題さえ押さえていればあとは自分の好きに撮れる・・・と
最近、チェブのお気に入りになりつつ「フォトショップ」。

まだまだ出来上がりの写真は、ピントが合っていなかったり手ブレたものが多いけど、
何回かやっているうちに少しずつ上手になれるかな~?







2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「7つめ ビューティーサロン-メークアップ」

Yちゃんとチェブがお夕食に選んだのが「モスバーガー」。
注文してから出来上がって呼ばれるまでに時間があったので、2人に、食べ終わった後にする
お仕事について相談させる。
「デリカテッセン」で購入した「いろはす」を飲みながら、椅子に座って相談している最中、
ふとYちゃんが、眼前の「ビューティーサロン」を見て、以前チェブがBAになってどこぞのワラベに
メイクをしていた写真を見たことを思い出し「2人でやろうよ」とチェブを誘った。
チェブもBAのお仕事は大好きなので、2つ返事で快諾。
早速予約をしに行くことに・・・。

そして待ち時間「~30分」。
2人が予約をしている間に、Yちゃんママとあたくしは出来上がったお夕食をカウンターまで
取りに行き、テーブルで2人が戻ってくるのを待機。
戻ってきた2人は揚げ立てアツアホカホカのポテトをフーフー言いながら平らげていく。
「そんなに急がなくても大丈夫だから落ち着いて食べなよ」と言ってもまるで聞く耳持たず。
「ゆっくり食べてたら、お仕事に間に合わなくなっちゃう!!!」
ただでさえ暖房が効いて暑くて顔が真っ赤になっているところへ、ハウハウと熱いブツに
必死に食らいついているもんだから、頬がお猿のお尻のように真っ赤になっていた2人だった。


ってことで、お夕食後のお仕事は、この日Yちゃんが1番やっていて楽しかった!!!と言っていた、
勿論チェブも楽しかったと言っていたビューティサロン-メークアップ
である・・・。









2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「5つめ 理容店(アルバイト)」「6つめ宅配センター(アルバイト)」

時間にして7時頃。
チェブが「ボトリング工場」のお仕事を終えた時、Yちゃんは以前から「やってみたい」と
言っていた「ファッションデザイナー」のお仕事が始まるのを待っていた。
チェブが「Yちゃんと一緒にお夕食を食べたい」と言うので、Yちゃんのお仕事が
終わってから、一緒にお食事をすることに。
そして、もし、ここでチェブがお仕事に入ってしまうと合流が難しくなるかもしれないので
チェブは、アルバイトをして、Yちゃんのお仕事が終わるのを待つことにした。


Yちゃんのお仕事がスタートをしたのを見届けてから、チェブは時間調整の為の
アルバイトに入る。
「ファッションブティック」から近いってことで選んだのは、もうお馴染みの2つ

IMGA0672_20130225005746.jpg IMGA0673_20130225005844.jpg

理容店

IMGA0668_20130225010023.jpg IMGA0669_20130225010111.jpg

宅配センターだった。




2つのアルバイトを快調に終えたところで、ウルバノとバッチェに遭遇。

IMGA0670_20130225010959.jpg IMGA0667_20130225011021.jpg

たまたまマンスリースタンプを押しているスケッチブックを持っていたので、かねてより
試してみようかと目論んでいた「バッチェにサインを書いてもらおう計画」を実行してみた。
その結果・・・

バッチェは犬なので、字が書けません!!!

・・・ということで、頂くことができなかった。

ってことは人間設定のウルバノやビータなら書けるの?
今度ウルバノで試してみようか?





2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「4つめ ボトリング工場」

こんな風に、人気のあるイベント時、リピーターは期間限定のアクティビティを扱う
パビリオンへと流れ、常設のパビリオンは後回しにしたり、興味を持たなかったりする。

だから、こんな時は、普段なかなか体験できない、そこそこ人気のパビリオンに思いがけず
空きが出たりするので、ちょっと狙い目だったりするのだ・・・(こんなことは今更過ぎか?)。


・・・と先日記した。
その言葉の通り、超弩級とまではいかなくても、いつも安定した人気で「60分~」が常の、
日によってはオープンして1時間後には、その日の受付終了になってしまうことも多々ある
どちらかというと男児からの支持が厚い、それも未就学児から中学生くらいまで幅広い層から
支持されている「ボトリング工場」だって、この日は例に漏れず1日中「~30分」の札が
かかっていた。

こんなことは、滅多にない!!!
ってことで、次のお仕事にボトリング工場を選んだのだ。

IMGA0660_20130222212519.jpg IMGA0665_20130222212733.jpg

記録を遡ってみたら、チェブが「ボトリング工場」を体験したのは

2012--4-19(木) 9回目のキッザニア 第1部 「2つめのお仕事 ボトリング工場」

の1回だけである。
お仕事内容は、過去文を参照して頂きたい。



23回も通っていると、よっぽど相性が合わないお仕事ではない限り複数回は、経験している。
なのに、楽しそうにお仕事をしていた「ボトリング工場」が、たった1回しか体験していなかったとは
驚いた。

お仕事自体は楽しいけれど、そもそもチェブ自身が、炭酸飲料を好んで飲まないから、自ら進んで
「やってみる」という気持ちには、なかなかならないからだろう。
この日だって「空いているからやってみれば?」とあたくしが声をかえてみたり、ZVさんからも
「1人だったら今すぐにお仕事に入れるから、どう? やってみない? おもしろいよ?」と誘って頂いて、
やっとその気になったくらいだからなぁ・・・。

IMGA0674_20130223182811.jpg


因みに、この日も、作ってくれたコーラは、あたくしがグビグビッと頂きました、はいっ。







2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「3つめ エネルギー会社(ガス調査)」

楽しみにしていた「チョコレートハウス」を終えたYちゃんとチェブは、ここからそれぞれ
自分のやりたいお仕事へと散らばっていく。
他の方々は知らないが、あたくし達は、子供達に任せているので、お友達だからといって
いつも一緒に回らなくてもいい・・・ということにしている。
自分がやりたいことがあるのなら、1人であっても、そちらを優先するように・・・としている。
そのほうが、よりキッザニアを楽しめるのではないか?と思うからだ。


Yちゃんは絵を描くのが大好きなので、迷わず「出版社」に進んだ。
チェブは・・・というと、意外なことにエネルギー会社を選んだ。
それも、車に乗れる「ガス配管工事」ではなく、「ガス調査」のほうを選んだ。
どうやら、例の首からぶら下げる機械を操作したかったらしい。
チェブ以外希望者がいなかったので、念願叶って担当することができ、大喜びして張り切って
仕事をしていたチェブだった・・・。


尚、「エネルギー会社ーガス調査」のお仕事内容については、近況の記事を貼っておくので
そちらを参照して頂きたい。

IMGA0657_20130221005057.jpg


2012-11-29(木)18回目のキッザニア 「ビルメン・キッズデー」
第2部 「8つめのお仕事 エネルギー会社(ガス調査)」







2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「2つめ チョコレートハウス」

この日、2人が楽しみにしていたチョコレートハウスのお仕事内容は、
以前記したものを貼っておく。

2013-2-7(木) 22回目のキッザニア 「ABC Cooking Studio キッザニアスペシャルデー」で
ハートフルキッザニアしてきた-第2部 「チョコレートハウス」


チェブは、大好きなチョコレート作りを大好きなYちゃんと一緒にできたことが
たまらなく嬉しかったようだ。

IMGA0622_20130220015444.jpg

IMGA0635_20130220075551.jpg

2人でわちゃわちゃしながらやっていたのは、とっても微笑ましかった。




でも、それよりもなによりも嬉しかったのが、Yちゃんからこの日頂いた
手作りのチョコレートクッキーだった!!!


IMGA0742 - コピー

なんと、チェブのだけでなく、旦那にも、あたくしにも作ってくれた!!!
キッザニアから帰ってすぐにパクついたけど、すっごく美味しくて疲れた体も癒されたよ。
お菓子作りのママと一緒に作ってくれたんだね~、ありがとうYちゃん!!!
拙宅のご贔屓筋のみなさんは既にご承知だと思うが、当方、お料理が全く・・・な人間なので
こんな風に、お菓子を手作りできる人達を尊敬するよ。
素晴らしいなぁ。








2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた 「1つめ 出版社(アルバイト)」

この日の「順番ご案内カード」の番号は、10番目(Yちゃんが9番目)。
第1部からの連続入場が4組いた為、この順番になった。

因みに、Yちゃんママと楽しくお喋りしていたので、恒例の番号札の写真を撮ってくるのを忘れた。
Yちゃんママはとっても気さくな人で、お話上手聞き上手なので、ついつい楽しくなって
話し込んでしまうのだ。
この日も待ち時間にずっと喋っていたので、あっという間に入場時間になった。

Yちゃんもチェブも第一希望は「チョコレートハウス」だった。
が、ワラベの数をざっと数えたところで1回目の「チョコレートハウス」はどうみても無理だった。
でも2回目ならバッチリ入れるので、予約してから集合時間までの20分強をアルバイトをして
過ごしてみたらどうだろうか・・・と提案してみた。



・・・と前述したように、予約した「チョコレートハウス」までは約20分間強あった。
まだ銀行もデパートも空いていない。
トイレも済ましてある。
入場前にいっぱい腹ごしらえをしてきているので、腹パンパンで何も食べたくない。
そんな時の時間の潰し方といったら、アルバイトに限る。

ただ、Yちゃんはアルバイト自体初めてだったので、もしかしたら嫌がるかも?という不安もあった。
というのも、アルバイトの場合

・キッザニアクラブのお仕事の履歴には残らない。
・3キッゾしか貰えない。
・お仕事カードが貰えない。


だからだ。
特に「折角お仕事をしたのに履歴に残らないのなら、やりたくない。履歴に残らないなんて
そんなの仕事じゃない」とアルバイトを嫌がるワラベもいるからだ。

けれど、Yちゃんは「とにかく何でもやってみたい!!!」とのことだったので、だったら・・・と
絵を描いたり、切り絵をしたりするのが大好きなYちゃんにピッタリだと思われる内容のアルバイト、
出版社にしてみた、因みにチェブもこのアルバイトは初めてである・・・。









2013-2-14(木) 23回目のキッザニア お友達とハートフルキッザニアしてきた

2月7日(木)はお友達に招待して頂いたけれど、元々この14日(木)に行くことは予定済で、
1月の末から予約を入れていた。
そこに保育園のお友達で、昨年の12月に一緒に「グリーンサンタ」のお仕事をした
チェブが0歳の時から同じクラスで仲良しのYちゃんも、この日に行くとのことなので、
受付は別だけど、現地で合流することにした。
因みに、Yちゃんも先日、「キッザニアクラブ」に入会した。
これでチェブの保育園友達が立て続けに2人、入会したことになる。
クラブの仲間が増えて嬉しがるチェブだった。







この日の「順番ご案内カード」の番号は、10番目(Yちゃんが9番目)。
第1部からの連続入場が4組いた為、この順番になった。

因みに、Yちゃんママと楽しくお喋りしていたので、恒例の番号札の写真を撮ってくるのを忘れた。
Yちゃんママはとっても気さくな人で、お話上手聞き上手なので、ついつい楽しくなって
話し込んでしまうのだ。
この日も待ち時間にずっと喋っていたので、あっという間に入場時間になった。

Yちゃんもチェブも第一希望は「チョコレートハウス」だった。
が、ワラベの数をざっと数えたところで1回目の「チョコレートハウス」はどうみても無理だった。
でも2回目ならバッチリ入れるので、予約してから集合時間までの20分強をアルバイトをして
過ごしてみたらどうだろうか・・・と提案してみた。


実際「チョコレートハウス」はこの日が最後だったので、オープンからワラベが殺到した。
その殺到具合は、「お菓子工場」「メガネショップ」には負けるが、それでも
次から次へとワラベが押し寄せて凄かった。
4時前には「120分以上~」の札が出たといえば、その激混みも想像がつくだろうか・・・。
同じく、チョコレートを取り扱う「料理スタジオ」も人気が殺到した。


が、それとは逆に、普段は超弩級といわれる「はんこ屋」が瞬殺で「受付終了」にはならなかった。
「ピザショップ」も珍しく遅くまで受付をしていた。
普段「60分~」が常の「ボトリング工場」だって「ベーカリー」だって「~30分」の札が
ずっとかかっていた。
そもそも、この日、1番多く見かけた札は、「~30分」だった。






こんな風に、人気のあるイベント時、リピーターは期間限定のアクティビティを扱う
パビリオンへと流れ、常設のパビリオンは後回しにしたり、興味を持たなかったりする。

だから、こんな時は、普段なかなか体験できない、そこそこ人気のパビリオンに思いがけず
空きが出たりするので、ちょっと狙い目だったりするのだ・・・(こんなことは今更過ぎか?)。









« »

02 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
キッザニア記事について
勘違いをされる方が多いので、改めて・・・。
キッザニアクラブの3つ星を遥か昔に取得してはいますが、当方「コアなキッザニア常連」でもないし、 拙宅も「キッザニアファンブログ」ではありません。 寧ろ「コア」にも「通」にもならないよう、いつまでも新鮮な気持ちの「新参者」でありたいと 思っています。 「キッザニア以外の記事は要らないねっ!!!」「最新情報しか要らないねっ!!!」という方は、 ブログ名に「キッザニア」をつけているような「キッザニアファンサイトさん」へどうぞ。

キッザニアは、全般的なシステム、その他諸々が変更になることがあります。 1回に体験できる定員についても、人気の為によく変更が起こります。 こちらに書かれていることは、「あくまで記事を記した時期のこと」と、 ご理解された上で参照してください。

1個人が感じたことをそのまま記しております。 中には、意見の相違からムカっ腹の立つことが書かれているかもしれませんが、万人に 読んで頂こう、賛同を得ようと思って記しているわけではないので、気に入らないのなら 読まなくて結構です、こちらも「読んで」と頼んではいません。

拙宅は、あくまで1個人が覚書として記しているものなので、アテにならない面もあると思います。 それでもおKならば、過去文を参照してください。 アテにならないのは困るんだ!!!という方は、「コアな常連さん」「キッザニアファンサイトさん」の ところへ、さあどうぞ。
キッザニア記事「過去文」を探すには

過去に体験した頁へリンクを貼っている時もあれば、貼ってない時もあります。 怠惰が服着て歩いている、そんなあたくしなのでお許しください。 「全記事表示リンク」「アーカイヴ」から、若しくは「Seach」や「検索」に単語を入力してご覧下さい。
プロフィール

RAZI

Author:RAZI

RAZI=ラジ

ブログ開設時の3歳はチェブラーシカにそっくり、
9歳の今はオタマロにそっくりな男児の母にして、
何よりも焼麸を愛し、米よりも焼麩を主食に選び
恍惚と貪り食う、「グルテンフリー」の世の中の
流れとは真逆に生きる女。

好物・・・「腐」傾向もあったりなかったり。

◆Peanuts◆
スヌーピー
チャーリーブラウン

◆アメコミ◆
スパイディ
デッドプール
フラッシュ
ティーンタイタンズ

◆音楽◆
洋物全般(ジャンル問わず)
仮面ライダーもの

◆パフォーミングアーツ◆
歌舞伎
(音羽屋・・・おやぢさま、松緑さま 亀亀兄弟
播磨屋・・・米吉くん
高麗屋・・・染さま)
小劇団(カムカムミニキーナ、動物電気)

◆映画◆
「フラットパック」のメンバーの作品は
未公開も含めて全作観るのが使命だと
思っている、加えて、世間の評価がどうであれ、
「フラットパック」メンバーの作品は全て
アカデミー賞ものであるとそう頑なに信じる
狂信的「フラットパック信者」。
---- 「フラットパック」メンバー ----
ベン・スティラー
ジャック・ブラック
ウィル・フェレル
スティーヴ・カレル
ルーク・ウィルソン
オーウェン・ウィルソン
ヴィンス・ヴォーン

◆笑わせる人達◆
チュートリアル(福ちゃん贔屓)
フットボールアワー(後藤さん贔屓)
オリエンタルラジオ
オードリー


◆和物ドラマ◆
相棒(イタミン、神戸くん、大河内さん、
暇課長周辺)
仮面ライダー「OOO」、特にバースコンビ。

◆洋物ドラマ◆
Dr.HOUSE
Glee
CHUCK
モダンファミリー
ママと恋に落ちるまで
ビッグバン★セオリー

→HOMICIDEを知っている人、あなたとは
生涯の友になれそうな気がします。
いや、是非なってください。



最新記事
全記事表示リンク
カウンター
検索フォーム

Archive
忍者AdMax 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ