FC2ブログ

ソーセージ工房が3月にオープン!!!

「オープン日:2016 年3月17日(木) 第2部~
キッザニア甲子園で大人気の「ソーセージ工房」が、3月17日(木)キッザニア東京にオープンします。
ソーセージ職人として、ひき肉にスパイスや塩を混ぜた後、「スタッファー」という専用の機械を使って
羊腸に肉を詰める本格的なソーセージ作りの仕事を体験することができます。 ジューシーでおいしい
ソーセージを、ぜひ作りに来てください」



今まで「住宅展示場(スポンサーはダイワハウス)」だったところに、「ソーセージ工房(スポンサーは
ニッポンハム)」が入ります。
後発の甲子園の方が東京よりも革新的で多様なお仕事が体験できるけど、これもあたくしがずっと
そう思っていたお仕事の1つ。

老舗パビリオンの「住宅展示場」は今は無き「建設現場(スポンサーは大林組)」と隣同士で
「建設現場」のクレーンや橋を作るお仕事から溢れてしまったワラベ達の受け皿として、
またいつも空いているからも、どこにも予約が取れない、これだとキッザニアニートになってしまうという
ワラベ達が「とりあえず仕事さえできればどこでもいい」と潜り込める救世主的なスポットとして
それはそれで活躍?していたのだが、やはりあれだけ閑散していてはあの良い立地条件の場所で勿体ない!!!
となったのかどうかは知らないが、リニューアルするしかなかったんだろうなぁ。
あたくしでも、そう思うもん、あの閑散ぶりじゃ・・・。

ともかく、新しいお仕事ができるとワクワクするね。
チェブは多忙ぶっこいて、一体いつ行けるのか、行けてもあたしが多忙ぶっこいてかつてのように
レポできるか判らないけど(そういえば地下鉄のことも書いていなよね)、キッザニアは変わらずに
大好きなので、いつかソーセージ好きのチェブにお仕事してもらいたいと思う。


スポンサーサイト




全国テストの結果

前回の「全国テスト」の続きになる。

他のお子さんは1月11日日にテストを受けられていたが、チェブはスイミングがあったので
16日に延期させて頂いた。
以前も記したように、このテストはいよいよ本格的に中学受験のお勉強の第一歩に入ってくる
4年生にから始まる能力別クラス編成の決め手となるテストだったので、当然受験を狙っているほとんどの
ご家庭ほとんどのお子さん達はこのテストに「新学年のクラス決めの為に頑張るぞ」と「応用クラス」を
目指して燃えていた。

でもチェブはこの日はテストよりも、学校公開で行われる「クラス対抗百人一首大会」でどれだけ
たくさんのカルタをゲットするかのほうに燃えていた。
そう、この日は学校公開と重なっていた。
けれど何も勉強しない(普段から勉強はないけど、全国テストは範囲が無いから余計に勉強しない。
加えて正規の日に受けた別の教室に通っているお友達が死ぬほど難しかったと言っていたし
日能研に通わせているお子さんをお持ちのブログを拝読しても難しかった・・・という感想が多かったので
こりゃチェブはダメだなあたしも何も言わなかった)。
さらに、日能研のテストが終わったら次にスイミングもあって、そちらはそちらで次の大会のメドレーリレーに
出場するメンバーを決める為の大事なタイムを計るとあって、正直チェブは全国テストよりも
そちらのほうが気になってしょうがなかった。

あたしも大変だった。
うちの学校は学校公開時の自転車の乗り入れは禁止だけど、前もって担任に事情を話して許可を
得ていたので、学校公開→塾→スイミングをチェブを自転車の後ろに乗っけてヒーヒー言いながら
漕いで送迎した。
気持ち的にはやっぱりあたしもテストよりスイミングだったなぁ~。
ちょっとスイミングに嫌な子がいるんだよね。
自分が誰よりもタイムが早いからと人を馬鹿にするガキが、年下の。
あと、1のことを10にして大げさにあることないこと言って歩くの。
ちょうべい君が失敗してないのに「また1人でフラフラどこかに行った」とか「みんなに迷惑かけた」とか
「食べ歩きした」とか、コーチに告げ口しまくるの。
それでコーチからちょうべい君が怒られたら笑ってんの。
親は厳しい人なんだけどね、「子供の水泳に夫婦で命かけている」って感じで、まぁあれだけ早ければ
そりゃ得意にもなるし命もかけたくなる気も判るけど、とにかくいけすかないガキがいて、そいつが
バタフライだけはチェブに勝てなくて、チェブに色々とちょっかい出してくるわけですよ。
チェブは100メートル個人メドレーのタイムが上のクラスへ上がる基準に達してなくて(平泳ぎが
異常に遅い)未だ同学年の中では1人「育成」なんだけど、どうしたことかバタフライだけは異常に早くて
それこそ「選手本科」の上級生よりも早くて、だからそれを買われて大会とかには「選手本科」として
出場させてもらっているわけだ、クラブ始まっての前代未聞な処置らしい。
上級生と実際タイムを競って実際に実力で勝っているから上級生達は何も言わないし、どうしたことか
チェブは上級生のママ達(ボス大勢いる怖い集団)からは5歳くらいから可愛がってもらっていて
だか特別処置も何も言われないんだけど、唯一色々煩く言ってくるのがその年下の小姑みたいな
うるせークソガキ野郎で、チェブとしてはそいつを黙らせるつもりで良いタイムを出してくる!!!と
前から気合いが入っていて、だから気持ちはテストよりスイミングだったわけだ。

テストが終わり自己採点してみたら、予想通り酷かったのでそのままテストの話題は特にせず
スイミングから帰ったら解きなおしをさせてそのまま結果がでるまで放置。



でその結果・・・・。

「得点」
2科目 平均より+15
国語  平均より+30
算数  平均より-10 

「順位」
2科目 4834人中1700番台
国語  4834人中 800番台
算数  4834人中2900番台 

「男の子順位」
2科目 2412人中800番台
国語  2412人中300番台
算数  2412人中1500番台 

全国テストは評価がでないけど、敢えて表すとしたら、やはり「6」って感じですかね。
「ミスター平均点」だから。
ただうちは「平均点取れてればご褒美」ってくらい緩い家庭なので、全体的にはこれはこれで良しなんだけど
それにしても算数がかなり酷過ぎなので、 現在ご褒美の有無を検討中。

そうこうしているうちに、火曜日は3年生最後のマイファーストテスト。
なんかこれもややこしいことになっているらしいけど、チェブは何処吹く風でスイミングや友達と遊んでいる。

因みに、件のバタフライのタイムは・・・やりました、クソガキを黙らせるほどのタイムをきっちり出して
大会では本科の上級生のメンバーに入れて頂いて泳ぎます。
それはほんと、よくやったと思うので、スイミングの帰りにチェブが欲しがっていたスヌーピーの
消しゴムを買ってあげることにした←安上りで助かる。




日能研「予科の席」と「全国テスト」

日能研だけじゃなく日本中どこの塾でもそうだと思うけれど、その学年の2月には次の学年の授業が
スタートする。
チェブ達の場合、3年生の2月には4年生の授業がスタートするわけだ。

4年生になると成績(全国テストや週2回行わるカリキュラムテスト=カリテ)によって「応用クラス」「基礎クラス」に
分かれる(本部系、関東系によってそれぞれのクラスの呼び名は変わる。
また、何クラス編成になるかはその教室の人数によっても変わる)。

そして、各々のクラスでは、テストの成績順によって席順が決まる。
その並び順は競泳の大会の時と同じでクラス1位が最前列のど真ん中、2位と3位が1位の両左右に座り
4位5位がその両左右に・・・となって、以降の列もそのように座っていく。
テストが終わった翌日クラスに自分の席が張り出されるので、自ずとクラス全員に自分が
クラスで何番かということが判ってしまう。

「基礎クラス」になった子は「応用クラス」にクラスアップしたいが為に頑張るし、「応用クラス」の子は
できるだけ前のほうの席に座るように・・・と頑張る。
クラスアップやクラスダウンには各ご家庭の悲喜こもごもが如実に現れる。

が、余暇の場合はそんな風に席順は決まらない。
勿論テストの成績は多少は考慮されるが、目が悪くて黒板の字が見えないとか前の人の座高が
高くて黒板が見えないとか、エアコンの風で喉が痛くなるから席を変えてほしい・・・などの
個人的理由が通じる。
でも4年生以降には、これが一切通用しない。
「なら、見やすい席になれるように次のテストで頑張って前の席にきてね」となる。

さて、4年生になると能力別にクラス分けがされると前述した。
途中からのまクラスアップは非常に難しい(ダウンする子がいないとアップができない)面もあり、
どうせなら最初から幸「応用クラス」に入り幸先よく「中学受験本格的勉強」をスタートさせたいと
思う人も多く、それを決める上でもかなり考慮対象となるテストが行われた。
小3のお子さんを持ち日能研に通わされている方々のブログを拝読させて頂くと皆さん上のクラスを目指し、
このテストに向けて親子ともども寝る間も惜しんで勉学に励んでこられた方々が多い。
ご両親そろって勉強のサポートに回り、予測問題を作り、判らないと子供が言えば「パパ塾」「ママ塾」を
開講し、つきっきりで教えテストに挑まれている方のなんと多いこと。
お仕事をこなし、家庭の主婦業をこなし、
その上講師業もされているなんて頭が下がります。
あたしなんてどれか1つこなすのも精一杯。

平均して評価7以上を取り続けるのが「応用クラス」の最低基準と言われている中、ご存じチェブは
「安定の6評価」「ミスター平均点」なので、「やれ、上のクラスに入る為に頑張れ!!!ママもあなたの為に
がんばるわっ!!!」というようなこともなく、淡々と与えられたことをこなしていくだけの日々。
テストに対して何の思い入れも持たないチェブ。
現状維持が目下最大の目標。

チェブはスイミングの大会があった為にテストを後日に受けたんだけど、正規の日程で受けられた
方々のブログを拝見すると、全員が全員「今回のテストは今まで1番難しかった」との声声声声。
いつも「うちは100点しか取りません」と書くようなブログさん達でも「今回は失敗した、自己採点で
1年間で1番ひどかった」「テスト教室から出てきた途端に出来なかったと号泣しだした」・・・等と書かれていて、
それを拝読して既に今回のテストは諦めモードでいたわけで・・・。


テストが終わり問題を見てみると、算数は図形の問題を時間切れでごっそり落としていたり、
計算ミスをしていたり、完全に勘違いしておかしな解き方をしていたり・・・があって、自己採点は
本当に笑ってしまうくらい酷い、酷い。
採点か終わって解きなおしをさせてみると、時間制限がなくじっくり考えると全問合ってる。
基本は判ってはいるものの応用に対応できないのを再確認してしまった。

国語は今回表記問題がいつもより多く、完全に時間配分を間違えたチェブは(とにかく埋めなきゃ)と
慌てて書いているので全ての記述が、「主語述語」がないし、理由づけもしていない。
「なになにだからこうなって、Aになったと思う」が答えだとしたら、チェブの場合は「Aになった」だけなので
点に結びつかない。
でも算数よりは点が取れていそうだと、これで2つともアウトだったらとんでもないことだねと発表される
テスト結果をビクビクしながら待つことにしたのだった。






冬期講習テスト結果

咳喘息をこじらせて寝込む
旦那とチェブの今後の習い事(塾とスイミングの兼ね合い)のことでバトル
チェブが相も変わらずのんびりしていてイライラさせるのでバトル
歌舞伎が楽しくて観劇三昧
ツイッターの歌舞伎好き仲間と楽しくワイワイ
テレビが面白くてついつい夜更かし
チェブ、大会に向けてスイミング練習毎日

・・・が続いて、更新がまたまたストップしてしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

チェブの通う日能研のお教室での冬期講習最終日のテストは12月30日。
お教室によっては年明けにテストを行うところなどがあり情報公開を控えていましたが
既に日能研では11日の3年生最後の実力テストが行われ(チェブは都合により後日テストで
今週末に受ける)、冬期講習の結果などほとんど全てのブロガーさんが情報公開されているのを
確認したので、記す。
大抵塾や成績のことをブログに載せる方のお子さんはお出来になる方ばかりなんだけど
チェブはお出来にならない上に勉強もしないから、皆さんのように上のクラスを、さらに特進(特別)
クラスに入れてもらいたい!!!という気持ちもなく、とにかく勉強をしてください、フリだけでもいいから!!!
せめて教科書を広げる習慣を無くさないでってところからだし、そもそも受験しない前提なので
中学受験について考えている方には全く参考になりません、すみません。

初めての4教科テスト。
もともと無い集中力が4教科終えるまで保てるのかそれが心配だったけど、途中で寝ちゃうかも?とか
思ったけど、なんとか乗り切ってきた。
それでも我が家は快挙、相変わらずのレベルの低さが泣ける也。

自己採点では算数は図形をちょっと勘違いしていて大きく落としていたので諦め。
国語は記述が白紙部分があり、またせっせと書いた記述問題も聞かれていることに答えていなくて落とし
これも諦め。
社会はまあまあ判っている範囲だったので悪くはない。
理科は記述の漢字が間違っているしケアレスミスが目立ちすぎ。

・・・で、社会以外はまるでダメじゃこら。
と、まあ、いつものようにハナから諦めモードでおりました。
元が悪いから諦めも早いし心の切り替えも早くできるよね、最初から高得点なんて期待薄だからさ。





どうせできやしない・・・と、くら寿司に食事にでかけ、チェプが成績見てよ!!!と自分から言うまで
ネットで成績を確認しなかったってのも、期待薄ならではの姿だろうか。

「どうせチェブだし・・・」、つか、あたくしは寿司を食べたいのよ寿司を!!!とブツクサ言いながら
スマホで日能研の個人サイトを見てみて

吃驚!!!

チェブ、社会で100点満点取ってました!!!

いやね、平均が84.1だからね100点のお子さん続出だったんだろうけどね。
でも、チェブはもうこの先日能研のテストで二度と100点満点なんて取れないだろうから最初で最後の
大金星として赤字で記させて頂きました、親バカですみません!!!

算数は自己採点より良かったものの(平均点より+30)、理科が自己採点よりも低く(平均点より+4)、
国語は自己採点通りの散々な結果(平均点より-4)。
社会が1人で頑張った・・・ってとこかな。



ってことで成績。

「得点」
4科平均点より+40
3科(国算理)平均点より+20
2科平均点より+20

「順位 4科」
総合 2124人中 500番台
男子のみ 1082人中 200番台

「順位 3科」
総合 2124人中 700番台
男子のみ 1082人中 300番台

「順位 2科」
総合 2124人中 600番台
男子のみ 1082人中 300番台

「評価(うちの平均は6なので、7以上の時は「これが最初で最後記念」として赤字で記させてください。
低レベルですみません)
算数 8
国語 5
社会 10
理科 6
ってことで総合評価は・・・

7

でした、安定の「6」の我が家としては、快挙快挙です。
はい、低レベルなので、これくらいで大喜びなんです。

チェブにはご褒美に前々から「買って買って」と大騒ぎしていた



を買ってあげました。
めでたしめでたし。


今年もよろしくお願い致します

ツイッターばかりしていてブログをすっかり停滞させていたた2014、そして2015ですが
飽きずに通ってくださりありがとうございます。
過度期みたいにはいかないけれど、少しずつ少しずつブログのほうも時間ができた時に
進めていきたいと思います。
でもあくまで備忘録なので・・・。

お正月は神社に行ってから年パスを持っているレゴランドに行こうと思ったけど、あたくしの体調がよろしくなく
神社から帰ってから(風邪)寝込んでいたのでチェブは旦那とおじいちゃんと゛「花やしき」で1日中遊んできた。
絶叫系大好きのチェブは乗り物三昧で楽しかったようです、「花やしき」大好きだからね。
家に帰ってきてから、頂いたレゴを旦那と夜遅くまで作っていたみたい。

そして本日2日目。
かなり体調が良くなってきたので待望にしていた「スヌーピー」の映画を見に行ってきた。
福君の声優に若干不安を持っていたけれど、いやいやこれがピッタリで素晴らしかった。
ストーリーもピーナッツの世界観が壊れることなくスヌヲタ・ピーナッツヲタの我が家も大満足で、
最後にはホロリと涙が零れて幸せな気持ちに浸れた。
映画後は、チェブと旦那は夕方からの「スターウォーズ(3D)」までモールでお食事したり遊んだり。
一方、あたくしはモールで買い物をした後で1人で帰宅し掃除したり洗濯したりして、
後はまったりタイム。
暮れはチェブの冬期講習の送迎や仕事(31日までありました)でクタクタで、1人まったりする時間が
欲しかったので、「2日、3日は1人まったりタイムをくれ!!!」と宣言していたので。

明日はずっと行きたかった大型本屋さんに行って買おうと思っていた本を購入するのが楽しみ。
その後は喪中で家で籠っている・・・という連絡をくれたママ友と美味しいケーキを食べるんだー。

そんなこんなで、今後ものんびり更新が続きますが、今年もよろしくお願い致します。



« »

01 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
キッザニア記事について
勘違いをされる方が多いので、改めて・・・。
キッザニアクラブの3つ星を遥か昔に取得してはいますが、当方「コアなキッザニア常連」でもないし、 拙宅も「キッザニアファンブログ」ではありません。 寧ろ「コア」にも「通」にもならないよう、いつまでも新鮮な気持ちの「新参者」でありたいと 思っています。 「キッザニア以外の記事は要らないねっ!!!」「最新情報しか要らないねっ!!!」という方は、 ブログ名に「キッザニア」をつけているような「キッザニアファンサイトさん」へどうぞ。

キッザニアは、全般的なシステム、その他諸々が変更になることがあります。 1回に体験できる定員についても、人気の為によく変更が起こります。 こちらに書かれていることは、「あくまで記事を記した時期のこと」と、 ご理解された上で参照してください。

1個人が感じたことをそのまま記しております。 中には、意見の相違からムカっ腹の立つことが書かれているかもしれませんが、万人に 読んで頂こう、賛同を得ようと思って記しているわけではないので、気に入らないのなら 読まなくて結構です、こちらも「読んで」と頼んではいません。

拙宅は、あくまで1個人が覚書として記しているものなので、アテにならない面もあると思います。 それでもおKならば、過去文を参照してください。 アテにならないのは困るんだ!!!という方は、「コアな常連さん」「キッザニアファンサイトさん」の ところへ、さあどうぞ。
キッザニア記事「過去文」を探すには

過去に体験した頁へリンクを貼っている時もあれば、貼ってない時もあります。 怠惰が服着て歩いている、そんなあたくしなのでお許しください。 「全記事表示リンク」「アーカイヴ」から、若しくは「Seach」や「検索」に単語を入力してご覧下さい。
プロフィール

RAZI

Author:RAZI

RAZI=ラジ

ブログ開設時の3歳はチェブラーシカにそっくり、
9歳の今はオタマロにそっくりな男児の母にして、
何よりも焼麸を愛し、米よりも焼麩を主食に選び
恍惚と貪り食う、「グルテンフリー」の世の中の
流れとは真逆に生きる女。

好物・・・「腐」傾向もあったりなかったり。

◆Peanuts◆
スヌーピー
チャーリーブラウン

◆アメコミ◆
スパイディ
デッドプール
フラッシュ
ティーンタイタンズ

◆音楽◆
洋物全般(ジャンル問わず)
仮面ライダーもの

◆パフォーミングアーツ◆
歌舞伎
(音羽屋・・・おやぢさま、松緑さま 亀亀兄弟
播磨屋・・・米吉くん
高麗屋・・・染さま)
小劇団(カムカムミニキーナ、動物電気)

◆映画◆
「フラットパック」のメンバーの作品は
未公開も含めて全作観るのが使命だと
思っている、加えて、世間の評価がどうであれ、
「フラットパック」メンバーの作品は全て
アカデミー賞ものであるとそう頑なに信じる
狂信的「フラットパック信者」。
---- 「フラットパック」メンバー ----
ベン・スティラー
ジャック・ブラック
ウィル・フェレル
スティーヴ・カレル
ルーク・ウィルソン
オーウェン・ウィルソン
ヴィンス・ヴォーン

◆笑わせる人達◆
チュートリアル(福ちゃん贔屓)
フットボールアワー(後藤さん贔屓)
オリエンタルラジオ
オードリー


◆和物ドラマ◆
相棒(イタミン、神戸くん、大河内さん、
暇課長周辺)
仮面ライダー「OOO」、特にバースコンビ。

◆洋物ドラマ◆
Dr.HOUSE
Glee
CHUCK
モダンファミリー
ママと恋に落ちるまで
ビッグバン★セオリー

→HOMICIDEを知っている人、あなたとは
生涯の友になれそうな気がします。
いや、是非なってください。



最新記事
全記事表示リンク
カウンター
検索フォーム

Archive
忍者AdMax 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ